薄毛女性 - 薄毛の女性の対策と予防策 > 薄毛女性 ホルモンの関係 > 薄毛女性のホルモンとの関係

スポンサードリンク 薄毛 薄毛女性 薄毛女性対策

薄毛女性 ホルモンの関係

薄毛女性のホルモンとの関係

 ○薄毛女性とホルモンバランスの関係


薄毛の女性の原因の中では、女性ホルモンの分泌が関係していると
いわれています。

女性の薄毛は40歳代〜60歳代くらいに集中しているとされていますが、これは、女性が40歳代ぐらいにはホルモンの分泌が、急激に
減少します。
その結果、女性ホルモンのバランスが少なくなり、男性ホルモンの
分泌が増えてくることによります。


また、分娩後脱毛症という女性特有の薄毛原因があります。

妊娠後期にエストロゲンという女性ホルモンが、成長期に維持して
いた髪を、出産後に活動を止めてしまうため、薄毛に悩む女性が
少なくありません。

出産後に起こる女性の薄毛は、実際は仕方のないかもしれません。

妊娠による一時的なホルモンのバランスが崩れですが、気になる方
は、医師や専門の育毛カウンセラーなどに相談すると良いと思います。



薄毛女性の原因は、ホルモンバランスの変化によるものであれば、
そのホルモンバランスを正常に戻せば、薄毛も治るということに
なります。
薄毛女性はホルモンのバランスが関係していると覚えておいて良いと
思います。

<<毛髪に必要な栄養 | 薄毛女性 - 薄毛の女性の対策と予防策トップへ | 薄毛女性の対策>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。