スポンサードリンク 薄毛 薄毛女性 薄毛女性対策

薄毛女性 対策

薄毛女性の対策

  ○薄毛女性 対策


 女性の薄毛の防ぐには原因となる食事、喫煙、過度の飲酒などの
生活習慣を見直す事からです。



食生活が偏ってしまうと栄養不足により血行が悪くなるため
毛根に十分な栄養が届かなくなります。


毛髪に必要なたんぱく質、ミネラル、ビタミンなど
栄養バランスを考えて摂取する事が大切です。


また、ストレスのためすぎは髪の毛に良くありません。
ストレス溜めすぎによる、喫煙や過度の飲酒は避けたいです。


ストレスを感じると免疫力が低下し新陳代謝が悪くなるためと、
喫煙や過度の飲酒が悪影響となって健康問題になります。



それと、日頃の使っているヘアケアも見直しましょう。

石油系やアルコールを使用したシャンプーなどは、毛髪に大きな
ダメージを与える場合があります。


薄毛や抜け毛に良いいわれるシャンプーは多くあります。
ただ、極端に洗浄力の強いシャンプーの使用は控えたいものです。


必要な脂分まで奪われてしまい、肌が乾燥しすぎたり、頭皮が過剰に
反応して余計に脂分を分泌してしまったりすることもあります。

自分の地肌にあったシャンプーを使いましょう。


薄毛には頭皮を清潔に保つことが大切なので優しくしっかりと
頭皮をマッサージする感覚でシャンプーすると良いです。


髪をすすぐときも荒い残しがないよう、しっかりとしましょう。





薄毛女性 ホルモンの関係

薄毛女性のホルモンとの関係

 ○薄毛女性とホルモンバランスの関係


薄毛の女性の原因の中では、女性ホルモンの分泌が関係していると
いわれています。

女性の薄毛は40歳代〜60歳代くらいに集中しているとされていますが、これは、女性が40歳代ぐらいにはホルモンの分泌が、急激に
減少します。
その結果、女性ホルモンのバランスが少なくなり、男性ホルモンの
分泌が増えてくることによります。


また、分娩後脱毛症という女性特有の薄毛原因があります。

妊娠後期にエストロゲンという女性ホルモンが、成長期に維持して
いた髪を、出産後に活動を止めてしまうため、薄毛に悩む女性が
少なくありません。

出産後に起こる女性の薄毛は、実際は仕方のないかもしれません。

妊娠による一時的なホルモンのバランスが崩れですが、気になる方
は、医師や専門の育毛カウンセラーなどに相談すると良いと思います。



薄毛女性の原因は、ホルモンバランスの変化によるものであれば、
そのホルモンバランスを正常に戻せば、薄毛も治るということに
なります。
薄毛女性はホルモンのバランスが関係していると覚えておいて良いと
思います。

薄毛女性 栄養

毛髪に必要な栄養

毛髪に必要な栄養


毛髪に必要な栄養素があります。
内面からのケアも重要な薄毛対策です。

髪の毛を健康に保つ栄養素は、タンパク質(髪の毛の主成分)、
アミノ酸(タンパク質を生成する)、ビタミンやミネラルです。


これらの栄養素が多く含まれている食品はというと、



○タンパク質 
 チーズ、鶏レバー、大豆、鳥のささみ、豚ヒレ、牛肉


○アミノ酸
 マグロ赤身、うなぎの蒲焼、豚ヒレ、鶏肉、牛乳、鮭

○ミネラル
 大豆、ほうれんそう、牛肉・レバー、ゴマ、チーズ、いわし、煎茶、貝類、海草

○ビタミン類 
 イチゴ、みかん、キウイ、鶏レバー、豚レバー、牛乳、かつお、バナナ、カボチャ、アーモンド、ウナギ


上記の栄養素はサプリメントなどの栄養補助食品で
摂取できますので、摂取不足を感じたら
手軽なサプリメントで補うのも効果的です。


これらは髪の毛だけでなく、体にもよいので積極的に摂りたい
栄養素です。
薄毛・抜け毛で悩んでいる人は食生活の改善から
始めてみるといいでしょう。


1 2 >>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。